純米吟醸 花酵母造りの口コミ調査!

飛騨の山車の傑作の純米吟醸 花酵母造り

純米吟醸 花酵母造りで日本酒がとても好きになれる!



↓お求めはこちらから!↓




グルメ食材にこだわるようになり、毎日の生活が
楽しくなり、笑顔も増えるようになる!

そんな素晴らしいことが起こる可能性を秘めたのが
純米吟醸 花酵母造りです。

「吟醸」と「大吟醸」の違いとは?

よく日本酒の話しになると吟醸、大吟醸という言葉
が出て来ますが、そもそもこの吟醸と大吟醸とは
どういうものなのかを理解している人はどのくらい
いるのでしょうか?

吟醸と大吟醸の違いを語る際に精米歩合を理解しない
といけません。 精米歩合は"玄米を削って、残った部分の割合"
のことです。

たとえば日本酒のラベルに精米歩合50%と記載されている場合は
玄米を50%削ってのこった50%を使ってお酒を作るということに
なります。

よって吟醸と大吟醸の違いはこの精米歩合の違いによります。
吟醸酒は60%以下大吟醸酒は50%以下という規定があります。

その60%以下の規定の下で作られて純米吟醸の花酵母造りは
とてもフルーティーで日本酒が苦手な人でも飲めるお酒です。

純米吟醸 花酵母造りの口コミ・評判

良い口コミ

純米吟醸 花酵母造りはとても爽やかな香りと味わいがあります。
日本酒好きにはもってこいのお酒であるのと日本酒が初めての方にも
飲みやすい日本酒です。


ワイン好きの妻がワインのようだと大絶賛で飲んでいるのが
純米吟醸 花酵母造りです。通常ワインを飲む妻がもうこの
純米吟醸 花酵母造りに首ったけです。 ワイン好きの心を
掴んで離さないですね。 純米吟醸最高です。


純米吟醸 花酵母造りはフルーティーなので、特に女性には
喜ばれる日本酒です。本当に飲みやすいので日本酒ではない
感じですね! 原田酒造場の酒蔵最高です。


退院祝いに父親に送りました。飲みやすいと大好評です。
純米吟醸 花酵母造りのフルーティーさは本当に素晴らしいです。


飲みやすさが一度飲むと忘れられなくなりました。
本当に美味しいです。 もう他の日本酒ではなくて
純米吟醸 花酵母造りだけで十分です。今までに
ない感覚の純米吟醸ですね!


はずれがないのと、日本酒が初めて人でも
飲みやすくて美味しいので、お勧めです。
純米吟醸の花酵母造りはかなりお勧めです。


純米吟醸 花酵母造りはフルーティーなので、女性でも飲みやすい
のとプレゼントとして送ると大好評でした。 まさに絶品です。
原田酒造場にはこれからもお世話になります。


日本酒が好きな方や好きでない方にも純米吟醸 花酵母造りは
お勧めです。冷やすと一層華やかな飲み口になるので、さらに
飲みやすいです。


純米吟醸 花酵母造りは特に女性にお勧めです。
日本酒が苦手という女性が多いのですが、
純米吟醸 花酵母造りだと飲みやすいので
お勧めなお酒です。芳醇な香りは必ず気に
いるかと思います。


あまりの飲みやすさなについつい進んで
しまい気がつけば飲みほしていました。
常温でも飲みやすく、口当たりも甘いです。
のどごしもとても良いです。 もう純米吟醸
花酵母造りは私の心を離さないです。


リピート間違い無しの純米吟醸 花酵母造りです。 
飲みやすいのと、とてもフルーティーなので、
飽きのこないのが虜になった理由ですね!
純米吟醸はもう手放せないです。


新年の祝いに飲むのもいいのですが、プレゼントとしても
大変喜んでくれます。 日本酒が苦手な人にも飲みやすい
のでワイン感覚で飲める日本酒がこの純米吟醸です。 


日本酒の感覚はなくてまるでワインのような口当たりで
飲みやすいので、毎晩が楽しみです。 純米吟醸は最高
です。


フルーティーとのことで期待して購入しましたが
思った程のフルーティーさはなかったです。でも、
純米吟醸 花酵母造りは飲みやすいお酒ですっきり
とした飲み口で旨みも感じる日本酒です。


悪い口コミ

純米吟醸 花酵母造りの悪い口コミは
見つかりませんでした。

ただ個人的な感覚の違いもあり、思った程の
フルーティーを感じなかったという意見は
ありますが、極端に悪い口コミは見当たり
ませんでした。

純米吟醸 花酵母造りの特徴

純米吟醸 花酵母造りは飲み口はまるでりんごを食べた後のようなさわやか
さです。 フルーティーさも兼ね備えているので今までに無い味わいなのが
特徴です。 使用酵母は花酵母研究会公式認定のアベリア花酵母を使用して
います。 海外からのお客様からは上質な白ワインのリースリングのようだと
いうお声もいただいています。

使用酵母



山車を作る蔵人は全員飛騨出身です。 現在5人で
飛騨のお酒を製造しています。 飛騨のプライドで
持つ情熱と魂のこもったお酒と言えます。



日本酒を作る上で必要な麹も全て手作りで製造して
います。 麹は日本酒の製造には欠かせないもので、
杜氏入魂のしっかりとした力強い麹造りが山車のコク
とキレを生み出すのです。

決して妥協しないという日本酒造りは日本三大杜氏の
南部杜氏(岩手県)、越後杜氏(新潟県)、
丹波杜氏(兵庫県)の杜氏集団にも負けません。

日本三大杜氏とは?

各地に散らばる杜氏集団ですが、中でも強い影響力を持ってきたのが
日本三大杜氏と呼ばれています。3県の杜氏集団は有名です。

純米吟醸 花酵母造りのお勧めの飲み方!

純米吟醸 花酵母造りのお勧めの飲み方は
冷やして飲むのがお勧めです。



フルーティーなのでとても飲みやすいので、温かい
季節にきゅっと冷やした純米吟醸 花酵母造りは体
にしみますね!



日本酒が苦手な人にも飲みやすいので、冷やして飲むのがお勧めです。

純米吟醸 花酵母造りの購入

純米吟醸 花酵母造り 720ml 


1,730円(税込)

純米吟醸 花酵母造り 1800ml


2,930円(税込)

定期購入の勧め!

定期購入は飲みたい時にいつも自宅にあるのが最大の利点ですし、
その都度購入だと飲みたい時に、お気に入りのお酒がないと
何とも残念ですが、毎月届けられるのでここぞという時に
確実に飲めるのは嬉しいですよね!

おまけにこの定期購入には縛りもないので、いつでも停止
や変更はメールもしくは電話で出来ます。

楽天ヤフーショッピングでも販売されていますが、値段は皆同じです。 アマゾンでは販売されていません。

ですが、公式サイトからの申し込みの場合はギフト対応が無料で
出来るので、公式サイトからの購入がお勧めです。



返品交換について

配送途中の破損などの事故や明らかな不良品がございましたら、弊社までご連絡下さい。
送料・手数料ともに弊社負担で早急に新品をご送付,代替品が無い場合、品代を返金致します。

開封後飲んでみて明らかに何らかの異質な風味がある場合を除き、開封済みの商品は、
誠に勝手ではありますが、 代金の返却及び商品の交換は申し受け出来ません。

上記理由による返品・交換は、商品到着後7日以内に下記電話・メールへご連絡下さい。
お手数ですが下記住所へ着払いにてご返送下さい。

返品・交換の際の連絡先・送付先
運営会社:有限会社 原田酒造場
TEL:0577-32-0120
email:e-shop@sansya.co.jp
送付先:〒506-0846 岐阜県高山市上三之町10番地

飛騨の山車、原田酒造場について!

販売業者:有限会社 原田酒造場
総責任者:原田 克之
所在地:〒506-0846 岐阜県高山市上三之町10番地
電話:0577-32-0120
FAX:0577-34-6001
E-mail:info@sansya.co.jp
URL http://www.sansya.co.jp

商品代金以外の必要料金 商品送料・宅配専用清酒用箱代・贈答用箱代・
保冷箱代・クール料金 お届け先が複数の場合には、お届け先ごとに送料
がかかります。

申し込みの有効期限:在庫のあるものは注文確定次第即時発送いたします。

商品発送までに時間を要するものについてはメール
またはお電話にてご連絡いたします。

不良品の扱い:商品の特性上、商品のほとんどが破損物となります。
また、清酒は嗜好品であり賞味期限も様々です。

商品に何らかの不備がある場合または当社ミスによる
商品破損の場合は代替品をお送りします。
この場合、送料は当社負担とさせて頂きます。

返品・交換の際の連絡先・送付先
運営会社:有限会社 原田酒造場
TEL:0577-32-0120
email:e-shop@sansya.co.jp
送付先:〒506-0846 岐阜県高山市上三之町10番地

販売数量:1個・1本からお受け致します。

引き渡し時期:現金書留の場合、現金到着・確認後の発送となりますので、
お急ぎの場合はご期待に添えないことがありますことをご了承ください。
その場合は代引き・クレジットカードをご利用下さることをお薦めいたします。

お支払い方法:現金書留、代金引換、クレジットカード

今現在金印上撰 辛くちは大変好評をいただいており、
まだ在庫はございますが、この先品薄になる可能性が
あるため、お早目のご注文を強くお勧めします。

飛騨人の魂のこもった純米吟醸 花酵母造りを是非とも
手にして飲んでみてください!

日本酒の可能性を間違いなく体感することでしょう!



吟醸酒の中でも、原田酒造場の純米吟醸は間違いなく
あなたの度肝を抜くことになるでしょう!

↓お求めはこちらです!↓


 

サイトマップ